弁護士小川達雄(おがわたつお)の紹介

弁護士小川達雄(おがわたつお)の紹介

小川達雄弁護士のあいさつ弁護士 小川達雄

京都弁護士 小川達雄(おがわたつお)

こんにちは、弁護士の小川達雄です。

山科区から伏見区醍醐支所管内の地域に初めて、身近に法律相談ができるところとして、平成25年11月1日に山科総合法律事務所を開設しました。

弁護士は「社会生活上の医師」といわれます。社会生活、家庭生活、さらに企業活動などにおいては、どうしてもトラブルが発生することがあります。法律事務所というと、「敷居の高さ」を感じて訪れることに躊躇される方もおられるかもしれませんが、多くの場合、早めに弁護士に相談されることでトラブルを未然に防止したり、トラブルの拡大を防ぐことができます。

このホームページをご覧いただいた皆様は、何らかの悩みを抱えておられるのではないでしょうか。その悩みが法律によって解消できるものであるときは、少しでも早く弁護士に相談されることをお勧めします。相談に来られた方の中には「もう少し早く相談に来られていたら」と感じることも少なくありません。

お一人だけで悩まれたり、家族だけで悩みを抱えたりされるのは大変辛いことと思います。ぜひ、相談に来られて、お互いに顔を見ながら相談しませんか。抱えておられる問題を法律によっていっしょに解決にみちびきましょう。

山科総合法律事務所では、みなさまのあらゆる問題に「相談してよかった」と思っていただけるよう、ひとつひとつ適切、丁寧を心がけてまいります。どうぞ、気軽にお越し下さい。

弁護士小川達雄

略歴略歴

年 度 経 歴
1982/昭和57年 弁護士開業・京都弁護士会入会
1995/平成7年 京都弁護士会 副会長
2006/平成18年 日本弁護士連合会 事務次長
2011/平成23年 京都弁護士会 会長

森 真子(もり まこ)弁護士のあいさつ弁護士 森真子

京都弁護士 小川達雄(おがわたつお)

こんにちは。2017年4月から山科総合法律事務所に入所しました、弁護士の森真子で す。

人生の中で、誰もが思いがけずぶつかってしまう、いろんな暮らしのトラブルがあります。ときどきは、どうしたらいいのかわからず、真っ暗闇の中にいると思われるかもしれません。けれど、必ず解決策はあります。私は、法律家としての知識を生かして、その解決策を見つけるお手伝いをしたいと思いながら、弁護士活動をしています。

事件の解決は、弁護士だけではできません。依頼者のみなさんとタッグを組んで進めていきたいと思います。どうかよろしくお願いいたします。

弁護士森真子

略歴略歴

年 度 経 歴
1999 - 2006 東京弁護士会登録
2007 - 2017 フランス在住
2017 4月 京都弁護士会登録
京都山科区醍醐地区の身近な弁護士事務所

山科総合法律事務所について

山科・醍醐地区の身近な事務所のご紹介
解決に向けて法律相談 | 着手金・報酬金・手数料・実費の各種料金紹介

問題解決までの流れ

トラブルや問題の解決への道筋を説明
個人での困りごとを紹介

解決できる困りごと

こんな困りごとを法律で解決します